読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

永い言い訳

映画

西川美和監督の最新作。ああ。これは良かった。。

 

nagai-iiwake.com


人間の弱い部分、嘘をつく瞬間、そういう突きつけられると辛くなるような部分を描くのが本当にこの監督は上手だ。

 

妻を裏切っていた、ずるくて気の小さい男。妻にずっと許され続けてきたのに、いい小説なんてもうずっと書けなくなっていた幸夫君。

観ているのが苦しくなる。

でも、最後にはちゃんと救ってくれる。

 

観終わってからもまだ色んなシーンがじわじわと染みてくる。唯一、黒木華の役どころだけがしっくり来なかったような気がしているのだけれど。でも本当にこれは観て良かった。。